スポンサーリンク

【PS4】Ghost of Tsushima: Legends(冥人奇譚)の百鬼モード「奇譚&九死(3週目)」も無事達成

デジタル

やめるにやめられなくなっている「Ghost of Tsushima : Legends(冥人奇譚)」

百鬼モードも3週目に更新されましたが、無事にクリアすることが出来ました。

前回:【PS4】Ghost of Tsushima: Legends(冥人奇譚)の「九死(百鬼2週目)」を無事完遂

前回は色々と試行錯誤した結果、2週目にして初めての「九死(百鬼)」をクリアすることが出来ました。そして、10月31日(土)には3週目も百鬼モードに切り替わり、気持ちを新たに奇譚&九死の際クリアを目指してみました。

結果は両モードともクリアすることが出来ました。

特に嬉しかったのが「九死」です。
今回も回復役の「牢人」で挑みました。マッチングでは結構前線に出る方が多いので、必然的に牢人にならないとクリアが難しいですよね。ですので、私が回復役のなかでも最終防衛ラインを守る役割に徹することにしました。

なので、九死クリア時のスコアは蘇生数が数十回と他の方と比べると圧倒的な数字になっていましたが、それだけ窮地を救うことが出来てよかったです。

それと今回で学んだのは「4つの型」を使える神品刀は最強だということです。回復&防衛ライン死守役の場合、一人で防衛することが多いんですが、この時にしっかりと「型」を選ぶことができるのは非常に役に立ちました。鬼に対しての「月の型」は本当に強力ですし、盾や槍に対しても冷静に型を変更することで一人でもなんとかなる場合が多かった印象でした。

以前は紫電一閃に頼っていた私ですが、回復役は気力の無駄遣いはご法度なので、この戦い方がベストだと学びました。

その甲斐あってか「防衛地を失うことなく、百鬼モードの九死を完了する」というミッションをクリアすることもできました。

このミッションはクリアできるとは思わなかったので、一緒にプレイしたくれた方に感謝しかありません。

ということで、無事に3週目の奇譚&九死はクリア。
来週もチャレンジしてみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました