スポンサーリンク

【Nintendo Switch】ポケットモンスター・シールドを購入しました

デジタル

世界的な人気を誇る「ポケモン」

ニンテンドースイッチでプレイできるソード&シールドの「シールド」を購入しました。

前回:「Nintendo Switch」を購入しました

前回、ニンテンドースイッチを購入してみました。
何かソフトを購入してみないことにはレビューのしようがありません。ということで「ポケットモンスター・シールド」を購入しました。

購入したのは、ダウンロード版となっています。
最近のゲームはダウンロード版が主流になっていますし、いちいちソフトの差し替えもしなくていいので非常に便利な世の中になりました。

おまけにDLC「EXPANSION PASS」も購入しました。
まだどういった内容のダウンロードコンテンツなのかはよくわかっていませんが、本編をクリアしたらプレイしてみたいと思います。

ポケモンを購入したきっかけは、Youtubeで公開されていた公式アニメでした。

たまたま「おすすめ動画」として挙がっていたので見てみたところ、とても心動かされる内容で驚きました。大人になってわかる「誰かに認めてもらえる嬉しさ」というのにはとても共感できる内容です。ポケモン作品って大人になってやってみるとドキッとするような内容になっているのが非常に面白いんですよね。他の回のお話の非常に心揺さぶられる内容となっているので、ぜひとも見てもらいたい。

とりあえず「本編」を始めてみます。
ソフトの容量は約10GBとなっており、それなりのダウンロード時間がかかりました。ダウンロードが終われば、ロードなどは非常に快適でした。

本当に久しぶりのポケモンの世界。
最初のポケモンは「メッソン」にしました。

画像:任天堂

理由はフィーリングです。
水ポケモンって結構好きなんですよね。

物語は過去作と同じような流れとなっており、前作をプレイしていなくても非常にサクッと物語についていけるのは流石ポケモンですねぇ。

途中、何故かヤドランと出会いました。

画像:任天堂

この笑顔に惹かれました。
せっかくなので、パーティに入れて育てたいと思います。

最近のポケモンは、パーティに入れておくだけで経験値がサクサク入っていくので、たくさんのポケモンのレベルがどんどん上がっていきます。便利でいいんですが、育てたくないものを手持ちに入れないようにするのでボックス入れ替え作業が頻繁に起こるのがすこし戸惑いました。

ボックスを持ち歩けるだけでもありがたいですね。

なにはともあれ、物語を進めていきました。

画像:任天堂

言われるがままに最初のジム戦に。
顔と体つきのアンバランスさが魅力的な「ヤロー」さんが相手でしたが、とりあえずは勝つことが出来ました。初めてのダイマックスだったので最初はドキドキしていましたが、なかなか迫力のある戦闘が繰り広げられました。

これからまだまだストーリーは続きそうです。
ちょくちょくブログで進捗状況を書けたらと思っているので、少しづつプレイしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました