スポンサーリンク

「Nintendo Switch」を購入しました

デジタル

「デジタル」ジャンルの幅を増やすために―

最近流行の「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を購入しました。

最近、家庭内での娯楽として家庭用ゲーム機が人気を集めており、各ゲーム機メーカーなどの業績は右肩上がりという結果となっていました。

その中でも圧倒的人気なのが「Nintendo Switch」
私自身、社会人になってからはゲームをやらなくなったんですが、最近PS4を購入してからゲームの可能性を再認識することが出来ました。

そこで「Nintendo Switch」の人気を知るために購入してみました。

購入できたのは本当にラッキーでした。
たまたま家電量販店に立ち寄ると「在庫あります」の看板が置いてあったのに気づき、そのまま購入する運びとなりました。インターネット通販サイトなどでは販売されていませんが、実店舗ではこうして結構な数の在庫が入ってくるそうです。

私が購入したのこちら。

  • Nintendo Switch ネオンブルー・ネオンレッド
  • 液晶保護フィルム
  • ポケットモンスター シールド
  • ポケットモンスター ソード・シールド EXPANSION PASS

本体はCMなどでよく見かけるカラーです。
このカラーが欲しかったのでちょうど良かったですねぇ。ソフトに関しては別の機会に詳細を書きたいと思います。

スイッチを購入して驚いたんですが、外箱が非常にコンパクト。

PS4 Proと比較するとこんなにも違うんです。
おかげで持って帰るのが非常に楽で助かりました。

内容物は以下の通り。

  • Nintendo Switch本体
  • Nintendo Switchドック
  • Joy-Con x2
  • Joy-Con グリップ
  • Nintendo Switch ACアダプター
  • ハイスピードHDMIケーブル
  • セーフティガイド

かなり色々と入っていました。
PS4では非常にシンプルなだけにちょっと驚きましたが、なぜ内容物が多いのかというとJoy-Con関係の部品があるからでした。

Nintendo Switchの特徴である、この「Joy-Con」は様々な形態で遊ぶことが出来るんだとか。

グリップに装着すれば、据え置き機のコントローラーのような握りでプレイすることもでき、それぞれを左手右手に持てば、振り回しながらの体を動かすプレイも可能になっています。

これがなかなか面白いですねぇ。

ちなみに、通常は本体に取り付けるそうです。

本体には液晶ディスプレイが搭載されており、携帯ゲーム機として遊ぶことが出来るのも特徴のひとつです。さらに、この本体をドックに接続すると、あっというまに据え置き機となります。

HDMIケーブルをドックとテレビに接続すれば、大画面でゲームをプレイすることが出来ます。

これはとても画期的ですよねぇ。
外出先でもプレイできますし、さらにJoy-Conを使用すれば2人でプレイも可能、さらにインターネットをつないで世界中の人とも遊ぶことが出来ます。
任天堂らしい。

スペックを調べてみると、以下の通り

ディスプレイパネル 6.2インチ、解像度1280×720ドット、静電容量式タッチパネル
SoC NVIDIA製 カスタムTegraプロセッサ
本体保存メモリ 32GB
外部映像出力 HDMI(バージョン不明)、出力解像度1920×1080ドット
サウンド 内蔵ステレオスピーカー、マイク入力、HDMI経由でリニアPCM5.1ch出力対応
USB USB Type C x1(充電端子兼用)
インターフェース ゲームカードスロットx1、microSDカードスロット(microSDXC対応)x1
無線通信機能 IEEE 802.11n, 11ac, Bluetooth 4.1
センサー 加速度、ジャイロ、照度
バッテリー駆動時間 2.5~6.5時間、充電時間約3時間
サイズ 239(W)x 102(D)x 13.9~28.4(H)mm(Joy-Con取付時)
重量 約297g、Joy-Con取付時(約398g)

PS4 Proと比較すると控えめなスペックとなっていますが、必要十分なスペックで特に気にすることなくゲームをプレイすることが出来る環境が構築されていました。

ただ、本体の保存メモリが「32GB」ということで、たくさんのゲームを本体に保存する際にはmicroSDカードが必須となってきそうですね。私はまだ購入していませんが、128GBくらいは欲しいかなぁと思っています。

驚いたのは、ドックに有線LANポートが搭載されておらず、有線接続する際にはUSBから変換ケーブルを介しての接続となるそうです。ネット接続での協力プレイをする際には有線の方が安定しそうなので、これは少し不安に思いました。ただ、スイッチはそこまで回線負荷はかからないのでしょうか?

まだ本格的にゲームをプレイしていませんが、個人的に結構ワクワクしています。本当に久しぶりの任天堂のゲーム機に触るので、どれだけ進化したのかが楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました