スポンサーリンク

マツダUSAの従業員購入価格プログラム「S-Plan」

マツダ関連

海外でもマツダの従業員には、特別価格で車両を購入できるプランが存在するみたいです。

情報元:S-Plan Employee Purchase Program – Guidelines | Mazda USA

情報元は、マツダUSAの公式ページです。
こちらには「S-Plan」という特別プログラムについての説明が掲載されていました。

このマツダ従業員価格「S-Plan」は、マツダノースアメリカンオペレーションズ(MNAO)が提供するマツダ関係者に対して特別な価格で車両を購入できるプランとなっています。また、従業員本人以外にも、近親者に対しても同様のサービスを提供することが出来るそうで、年間4台まで購入対象とすることが出来ると説明が書かれています。

ここで気になるのは、どれくらいの割引があるのかです。
色々調べてみると、S-Planの価格例が掲載されていました。

画像引用元:S-Plan Employee Purchase Program – Pricing | Mazda USA

こちらには2020年から2021年までの様々なモデルの価格がされており、割引額は496ドル(約5万円)~2,341ドル(約24万円)と幅広い割引額になっているようですねぇ。

アメリカで売れているCX-5、CX-30の割引額は少し渋めですが、それ以外のモデル関しては大体1,000ドルくらいは割り引かれており、特に2020 CX-9の割引額がなかなか高いように感じます。

私は従業員割引というのは、一律の価格を割り引かれると思っていたんですが、実際にはかなりモデルで差が出てくるんですね。従業員割引しすぎて、人気車種が顧客に行き渡らなくなることなども考えてなのかもしれません。

海外でのこういった制度の中身を知れるのはなかなか珍しいですねぇ。日本のマツダのこういった割引制度もどのくらいの割引率なのか気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました