スポンサーリンク

【新世代マツダコネクト】2020年秋版地図データで追加・修正される道路が発表されました

マツダ全般

マツダの新世代商品に搭載されている「新世代マツダコネクト」

本日、2020年秋版地図データの配信が開始されました。

情報元:【マツダコネクトナビPLUS】【マツダコネクトナビアドバンス】地図更新で反映(追加・修正)される道路を教えてほしい。(新たに開通した●●道は反映されていますか?)

情報元は、マツダ公式FAQページです。
こちらには、新世代マツダコネクトのナビゲーション用SDカードアドバンスに使用される地図データの「2020年秋版」での変更点が記されたPDFファイルが掲載されています。

画像引用元:【マツダコネクトナビPLUS】【マツダコネクトナビアドバンス】地図更新で反映(追加・修正)される道路を教えてほしい。(新たに開通した●●道は反映されていますか?)

東名高速及び新東名でも変更がおこなれており、新東名では伊勢原IC~伊勢原大山ICの路線延伸が反映されていました。他には静岡や浜松SAの駐車マス変更に伴う形状変更なども反映されているので、SDカードアドバンスをお持ちの方は早めに更新したいところです。

この「2020年秋版」ですが、昨年から2021年1月25日10時頃に配信開始と予告されていました。しかし、公式ページなどでは配信時間になっても発表しておらず、FAQが16時頃にひっそりと更新されているのみでした。マツダコネクト関連は昔からあまり積極的に発表をしないのにはなにか理由があるのでしょうか、非常に興味深いですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました