スポンサーリンク

マツダタイが「Car & Bike of the Year 2021」で6部門を受賞

マツダ全般

タイで「Car & Bike of the Year 2021」の授賞式が行われました。

マツダは6部門での受賞となりました。

情報元:News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

情報元は、マツダタイのニュースリリースです。
こちらによると、タイで行われた「Car & Bike of the Year 2021」の授賞式にて、マツダが6部門の賞を受賞したと掲載されていました。

受賞した6部門とモデルは以下の通り。

  1. MAZDA2 1.3SP 【ベストハッチバック部門(1,300CC以下)】
  2. MAZDA2 1.5XDL【ベストディーゼルハッチバック部門(1,600CC以下)】
  3. MAZDA3 2.0SP【ベストハッチバック部門(2,000CC以下)】
  4. MAZDA CX-30 2.0SP【ベストガソリンエンジン搭載SUV部門(2,000CC以下)】
  5. MAZDA CX-8 2.5SP【ベストガソリンエンジン搭載SUV部門(2,500CC以下)】
  6. MAZDA CX-8 2.2XDL【ベストディーゼルエンジン搭載SUV部門(2,500CC以下)】

6部門を受賞は凄いですねぇ。
最近、マツダはタイにとても力を入れています。以前から人気があったMAZDA2以外にもCX-8や新世代モデル(MAZDA3やCX-30)なども人気を集め出しています。これは非常に良い傾向ですねぇ。

海外でマツダ車が非常に好評です。
価格に見合った「質」が向上したことにより、これから厳しくなっていく自動車業界でも独自戦略で戦い抜いていくことが出来そうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました