スポンサーリンク

珍しい「デザイン変更されたMAZDA6」のモデルカーが販売されていました

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのフラグシップモデル「MAZDA6」

デザイン変更された車両のモデルカーが販売されていました。

情報元:【楽天市場】MAZDA 特注 1/18 マツダ 6 セダン (レッド) 2019 アテンザ:KITAGO BASE ミニカーショップ

情報元は楽天市場です。
こちらでは、中国の「Paudi Model」が販売されており、その中に日本では販売されていない「デザイン変更されたMAZDA6」がラインナップされていました。

画像引用元:【楽天市場】MAZDA 特注 1/18 マツダ 6 セダン (レッド) 2019 アテンザ:KITAGO BASE ミニカーショップ

第6.5世代のデザインです。
シグネチャーウイングがヘッドライト下まで完全に伸びきっており、フロント下部の水平貴重なデザインもしっかりと表現されていました。寸法は1/18ということで、かなり迫力のあるモデルカーとなっていますね。これはすごい。

以前、マツダエースの方とお話した時に「デザイン変更されたMAZDA6のモデルカー販売はないの?」という質問をしたことがあります。その時は「デザイン変更都度にモデルカーは作れないんですよ」という返答を頂いたことがあったので、こうして販売されているのはかなり嬉しいですねぇ。

アテンザのモデルカーはこちら
「MAZDA ATENZA モデルカー」を撮影してみる【SEL200600G】

約2万円ということでそれなりのお値段がしますが、MAZDA6好きにはたまらない逸品だと思います。私もお金に余裕ができたら購入したいなぁと思っています。

タイトルとURLをコピーしました