スポンサーリンク

ドコモの格安プラン「ahamo」にプラン変更してみました

デジタル
スポンサーリンク

ドコモの格安プラン「ahamo」

ずっと気になっていましたが、ついにプラン変更してみました。

前回:NTTドコモの新料金プラン「ahamo」の月額料金を税別2,700円(税込2,970円)に改定したことを発表

ドコモからahamoが発表されて以来、ずっと気になって調べていました。非常に魅力的な料金と充実したプラン内容ということで、どうしようかなぁ?と悩んでいました。

そんな私ですが、ついに「ahamo」にプラン変更してみました。
その理由は以下の通り。

  • 以前契約していたプランと比較しても料金が大差ない
  • 以前契約していたプランと同価格で「20GB使い放題」と「5分間通話無料」がある
  • 家族の割引対象である「ファミリー割引」などに影響を及ぼさない
  • 「プラン変更」という位置づけなので、変更が簡単
  • 通信回線速度はドコモとほとんど変わらないらしいので試してみたくなった

ahamo登場当初は、色々と不安要素がありました。
しかし、ドコモ側の本気によってその不安要素はほとんど取り除かれていきました。一番大きいのは家族の割引対象である「ファミリー割引」などのカウント対象になることです。これさえクリアしてしまえば、あとは好き放題できますしね。それと以前契約していたプランよりもお得に感じた点も大きかったです。

ちなみに私が以前契約していたプランは「5Gギガライト」です。こちらのプランと比較してみるとこんな感じになります。

ahamo 5Gギガライト
月額料金 2,970円 3,465~6,765円※
通信容量/月 20GB ~7GB
5分通話無料 有料(770円)
ドコモメール ×
ファミリー割引 ×(カウント対象)

※割引フル適用で2,178~4,378円

こうしてみると一目瞭然です。
5Gギガライトの方は、ファミリー割引やドコモ光割などを駆使したとしても「ahamo」と同価格帯になるには「1GB」という制約がついてしまいます。実際に私は1GB以下に抑えた月の料金は大体2,600円くらいになっていました。通話もしますし、そう考えるとahamoにした方が「オトク」であることは間違いありません。

通信容量も通話時間(5分以内であれば)も気にする必要ありませんし。

唯一の弱点は「ドコモメール」が使用できないということです。ただ、こちらに関してはむしろありがたいと思っています。春先の話ですが、めちゃくちゃ迷惑メールが届き、とても憂鬱になった思い出があります。ほとんど使いませんし、むしろ存在してない方が嬉しい。

というわけで、プラン変更をしてみました。
プラン変更はとっても簡単。
ahamo公式ページから「申し込み」をクリックして、案内通りに進めていくだけです。特に悩むことなく書かれている通りに進めていくこと数分、一瞬にしてプラン変更が終了しました。

プラン変更した月の料金は「以前のプランとahamoプランを比較して高額な方が請求される」と公式サポートに記載されています。
ドコモからahamoへ変更した場合、適用時期や変更月の料金はどうなりますか? | よくあるご質問 | ahamo

ただし、ドコモ⇔ahamo間で3回目以降の変更があった場合は前後それぞれの料金を請求されるので注意が必要です。

あっという間にプラン変更できました。
simカードの変更などもなく、画面に表示される通信会社の名称も「docomo」のまま、ドコモの料金確認アプリもそのまま使用できるので、本当に気軽に出来てしまいますねぇ。

後は「実際に使用しての通信品質は評判通りか?」を実際に確認していきたいと思います。これで評判通りならば、かなり素晴らしいプランということで他人にもお勧めできそうです。

タイトルとURLをコピーしました