スポンサーリンク

MX-30 EV(2021年7月生産分)の「外部給電機能」を学ぶ

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第3弾「MX-30 EV」

2021年7月分から搭載された「外部給電機能」について学びます。

前回:MAZDA MX-30 EVに対して新機能「外部給電」を追加

前回、MX-30 EVに新機能が搭載されたことを知りました。その新機能である「外部給電機能」について、さっそくマツダ公式ページで紹介されていました。

情報元:マツダ|マニュアル・取扱説明書|オーナーマニュアル

情報元は、マツダ公式ページです。
こちらにはMX-30 EVの取扱説明書が掲載されているんですが、新たに「DRH3P-1000176(2021年7月1日~)」用の取扱説明書が追加されていました。

その取扱説明書に「外部給電機能」が掲載されています。

画像引用元:マツダ|マニュアル・取扱説明書|オーナーマニュアル

全く気が付きませんでした。
こんなにもひっそりと機能追加するもんなんですねぇ。

さて、実際の機能ですが、実際には「外部給電器」と「給電コネクター」を使用してこの機能を使用することが可能となっているようですねぇ。また、この機能は家庭に電力を供給する「V2H」には対応していないそうです。こちらは「家電」に電力を給電することができるのみということみたいですね。

以前に「V2L」だけでなく「V2H」にも対応するという話がありました。
MX-30 EV MODELのV2L/V2Hは「できるだけ早い段階で提供予定」

今後、V2Hに関しても対応していくのかもしれません。

MX-30本体の機能が対応していても、外部給電器を購入しないとダメそうな感じがするので、それも別途準備した方がいいのかもしれません。ただ、これらが使用できるようになれば、災害時にもそうですが、キャンプなどでも活躍してくれそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました