スポンサーリンク

マツダオーストラリア、新世代SUV「CX-30」の詳細を公開

マツダ全般

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」
オーストラリアでも詳細が発表されたようです。

情報元:All-New Mazda CX-30 SUV – Coming Soon | Mazda Australia

情報元は、マツダオーストラリアです。
いつのまにか新世代SUV「CX-30」のページが追加されていました。

画像引用元:All-New Mazda CX-30 SUV – Coming Soon | Mazda Australia

「COMING SOON」と書かれています。
ただ、かなりの詳細が掲載されていました。
エンジンラインナップは「SKYACTIV-G 2.0」と「SKYACTIV-G 2.5」の2種類。

画像引用元:cx-30-digital-brochure.pdf

ディーゼルエンジンがない代わりに2.5Lガソリンエンジンが搭載されたようですねぇ。オーストラリアでは、マツダのディーゼルがどんどん姿を消していきます。
グレードは以下の通り。

  • G20 PURE
  • G20 EVOLVE
  • G20 TOURING
  • G20 ASTINA
  • G25 TOURING
  • G25 ASTINA

以前、オーストラリアでは「ベースグレードを整理する」という話が出てきていましたが、今回のCX-30では「PURE」が存在します。
それでも「PURE」は装備はなかなかなものですねぇ。
外装カラーバリエーションは8種類。

画像引用元:cx-30-digital-brochure.pdf

内装は4種類存在するようです。
「PURE」と「EVOLVE」の「Black cloth」で微妙に異なるようですねぇ。「EVOLVE」のは灰色がかった色合いになっています。
また、CX-30をCX-3とCX-5との寸法を比較している親切な画像が掲載されていました。

画像引用元:cx-30-digital-brochure.pdf

カタログに掲載されているとわかりやすくて親切ですね。
こうしてみると、CX-5って大きいんですねぇ。
そしてCX-3が本当にコンパクト。

オーストラリアでは2020年初頭にショールームに到着するそうです。
一気にCX-30の展開が始まりましたね。
これからマツダも忙しくなりそうです。
ちなみにCX-30の動画を「carguide.com」が公開しています。

日本と同じ右ハンドルなので親しみがありますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました