スポンサーリンク

「Windows 11」は2021年10月5日に提供開始、Windows 10 は「2025年10月14日」までサポート

デジタル
スポンサーリンク

Microsoftの最新OS「Windows 11」

年内に提供開始という発表がありましたが、具体的な日程が発表されました。

情報元:Windows 11 available on October 5 | Windows Experience Blog

情報元は「Windows Experience Blog」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • MicrosoftがWindows 11を10月5日(現地時間)から提供開始を発表
  • Windows 10からの無償アップグレードに対応予定
  • アップグレードは2022年半ばまでに段階的に展開される
  • Androidアプリへの対応は後程対応予定
  • Windows 10 は「2025年10月14日」までサポートされる

遂にWindows 11の具体的な提供開始日が判明しました。初期の発表では「年内」ということでしたが、思った以上に早い時期に提供が開始されるみたいですねぇ。個人的には年末頃かと思っていました。

また、Androidアプリの対応は提供開始初期では対応していないのは残念ですが、後から確実に提供が開始されるようですので期待したいと思います。

新しいもの好きとしては「Windows 11」はものすごく楽しみです。使用しているソフトなどへの影響がなければすぐにでもアップグレードしてみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました