スポンサーリンク

北米マツダ曰く「北米ではMAZDA SPIRIT UPGRADEは提供しない」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新しいサービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE」

北米では提供はしないそうです。

情報元:Mazda Spirit Upgrade unlocks power and torque for 3 and CX-30 owners

情報元は「autoblog」です。
こちらに書かれている内容は、日本国内に導入されたディーゼルエンジンを対象とした「MAZDA SPIRIT UPGRADE D 1.1」を説明する記事が掲載されています。

その中に北米での提供についてが書いてありました。

Mazda North America said it won’t be offering Spirit Upgrade in the U.S., considering that it doesn’t currently offer Skyactiv-X , Skyactiv-D, or Cruising and Traffic Support. But that answer doesn’t necessarily rule out a similar program for the products it does offer here.

[機械訳]
北米マツダは、スカイアクティブ-X、スカイアクティブ-D、クルージング&トラフィックサポートを提供していないことを考慮し、米国ではスピリットアップグレードを提供しないと答えました。しかし、この回答は、米国で提供している製品に対して同様のプログラムを提供することを必ずしも否定するものではありません。

引用元:Mazda Spirit Upgrade unlocks power and torque for 3 and CX-30 owners

北米マツダの言っている通り、現在北米では「SKYACTIV-X」「SKYACTIV-D」「クルージング&トラフィックサポート」は投入されていません。なので、自動的に「提供しない」ということになりますので、そこまで驚くことではありませんね。

ただ、今後「SKYACTIV-G」なども対象になっていくと予想されますので、そうなってくると北米でも同様のサービスを提供していく可能性は高そうです。

そう考えると、日本はかなり優遇されていますね。
ソフトウェアアップデートで車の性能が向上するというのは本当に画期的です。これでオーナーも自分の車に対する愛着が湧きそうですもんねぇ。

タイトルとURLをコピーしました