スポンサーリンク

MAZDA2のSunlit Citrusだけが「カードキー型」のキーが設定されている不思議

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのコンパクトカー「MAZDA2」

今更ながら、キーデザインについて個人的などうでもいい話です。

前回:2021年商品改良MAZDA2では「キーが2種類」存在する

前回、2021年商品改良MAZDA2にはキーデザインの種類が2種類存在するということを知りました。その後すっかり調べるの忘れていたんですけど、第7世代から採用されているカードキータイプは特別仕様車「Sunlit Citrus」のみに設定されていました(厳密には100周年特別記念車にも設定されています)

画像:MAZDA

だから純正アクセサリに「セレクティブキーシェル」の設定が無いんですねぇ。なので、マツダの中では珍しく旧型のキーデザインを現時点でも採用しているモデルとなっています。これにはどういった意味合いがあるのか興味深いですねぇ。

MAZDA2のクロスオーバーSUVである「CX-3」に関してはカードキータイプに変更されていますので、敢えての現状維持という意味が強そうです。コストを抑えるためなのか、それともSunlit Citrusに対して特別感を出したいという意図があったのか。

色々と妄想していしまいますが、今後に気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました