スポンサーリンク

Appleが「第9世代iPad」を発表、A13 BIONICチップを搭載して価格は39,800円(税込)~

デジタル
スポンサーリンク

昨晩、Appleが新商品発表会を開催しました。

そこで現時点で最新となる「第9世代iPad」が発表されました。

情報元:10.2インチiPad – Apple(日本)

情報元はAppleです。
こちらには第9世代iPadを紹介しているページが存在しています。

■カラー
シルバー、ブラック

■容量
64GB、256GB

■ディスプレイ
10.2インチRetinaディスプレイ

■チップ
A13 Bionic チップ

■センサー
Touch ID
3軸ジャイロ
加速度センサー
気圧計
環境光センサー

■電源とバッテリー
32.4Whリチャージブルリチウムポリマーバッテリー
Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間

■価格
64GB:39,800円(税込)
256GB:57,800円(税込)

■備考
smart keyboardに対応
第1世代 Apple Pencilに対応

ついに待望の第9世代が登場しました。
噂されていたディスプレイのインチアップは行われず、目立った変更はチップがA12からA13に変更されたくらいでしょうか?それとカラーの「ゴールド」や「32GB」が削除されていますね。ということで、今回の改良はあまり大規模ではなかったですねぇ。

その代わりにiPad miniが大幅進化を遂げました。
USB-Cやボタン組み込み式Touch ID、A15 チップなどなど、非常に魅力的な改良となっていました。なので、今回の目玉は「iPad mini」ということになりそうです。

発売日は9月24日ということで、Appleオンラインストアでは現在予約受付中です。私は他のところで買う予定ですので、この争奪戦に勝ちたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました