スポンサーリンク

マツダフィリピンがMAZDA3/CX-30に「M Hybrid」と「プラチナクォーツメタリック」を追加

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品「MAZDA3/CX-30」

フィリピンで両モデルに「M Hybrid」と「プラチナクォーツメタリック」を追加されました。

情報元:Mild Hybrid

情報元は、マツダフィリピンの公式ページです。
こちらには新たに「MAZDA3/CX-30」にマツダのマイルドハイブリッドシステム「M HYBRID」搭載したモデルについてを紹介しているページを公開しています。

画像引用元:Mild Hybrid

搭載されるエンジンのスペックは以下の通り。

■MAZDA3
SKYACTIV-G 2.0
圧縮比:13:1
推奨燃料:91 RON
最大出力 (Ps/rpm) – 164/6,000 (セダン)|155 / 6,000 (ファストバック)
最大トルク (Nm/rpm) – 213/4,000(セダン) | 200 / 4,000(ファストバック)
燃料タンク (L) – 51

2.0LガソリンエンジンにM Hybridが搭載されるようです。
MAZDA3とCX-30に同時ということで、オーストラリアと同じような感じとなっていますねぇ。

さらに外装色「プラチナクォーツメタリック」も追加されています。

画像引用元:Mild Hybrid

(CX-30にはジェットブラックの設定はなし)

こちらはMAZDA3 SEDANにも採用されており、マツダ公式では画像公開は初めてだと思われます。セダンにとても似合っていますねぇ。

以外にもフィリピンで公開されました。
最近のマツダの年次改良はどこが最初か予想ができません。

タイトルとURLをコピーしました