スポンサーリンク

マツダ新世代エンジン「SKYACTIV-X」をお見積りしてみる(MAZDA3編)

マツダ関連

マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」
ついに本日、発売が開始されました。
さっそく欲望のままにお見積りをしてみたいと思います。

情報元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

2019年12月5日からSKYACTIV-X搭載モデルがお見積り可能になりました。
さっそく、個人的にお見積りをしてみたいと思います。

個人的お見積り

まずは、個人の欲望のままにしてみました。

使用画像元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

ボディタイプ: セダン
グレード: X PROACTIVE Touring Selection(2WD)
メーカーセットオプション: 360°セーフティパッケージ、ボーズサウンドシステム+12スピーカー

お支払総額がなんと、435万円です。
これはなかなかな金額になりました。
ショップオプションを欲望のままにつけたせいでもありますが…。
それでも上位グレードに位置しますし、それでもすごいですねぇ。
Cセグメントでは間違いなく高級車になりそうな感じです。

可能な限り現実的な高額見積り

気になったので、現実的な高額見積りを作成してみました。

使用画像元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

ボディタイプ: ファストバック
グレード: X Burgundy Selection(AWD)
メーカーオプション: 360°セーフティパッケージ、電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付)、ボーズサウンドシステム+12スピーカー

こちらも「SIGNATURE STYLE」などのショップオプションモリモリです。
500万後半となってくるとCX-8などが選択肢に浮上しますねぇ。
とにかくすごい。
チャイルドシートなど、もっともっとつければ夢の600万円も夢ではないかもしれません。

なるべく安くお見積り

最後に、なるべくお安くお見積りしてみました。

使用画像元:マツダ|カンタン見積り|ご購入サポート

ボディタイプ: セダン
グレード: X PROACTIVE(2WD)
メーカーオプション: なし

ショップオプションは選択していません。
これでも340万円とそれなりのお値段になりました。
この価格帯でも20Sの上位グレードと同じくらい。
SKYACTIV-Xはやはりそれなりにしますねぇ。
これこそ、マツダの残価プランが最適なのかもしれません。
新しいエンジンですし。

以上です。
ついに出ました、SKYACTIV-X。
価格は今後の課題ですが、欧州では好評のようです。
今度試乗してみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました