スポンサーリンク

「タロットカード」を購入してみました

日常
スポンサーリンク

2022年が幕を開けました。

新しいことに挑戦するシリーズとして「タロットカード」を購入してみました。

実は以前から興味はありました。
ただ、個人的に占いの類はあまり信じておらず、自分自身で占うという行為をやってみようとは思ってもいませんでした。

しかし、色々と人生経験を積んでいくうちに、自分自身で方向性を決めていくことにつかれてしまうことがあることを知りました。そんな時に「タロットカード」という存在に興味が湧きました。時には運任せで人生の方向性をきめてもいいのではないか、そっちの方が気楽に道を進んでいくことができそうな気がしたんですよねぇ。

ってなわけで、興味本位でさっそく購入してみました。

タロットカードには色々な種類があるそうです。
ライダーやマルセイユなどなど、カードの絵柄にも多くの種類があり、基本的には同じことができるんですが、占いの特性上、カードの絵柄を見て占うものなので、占う本人がわかりやすいものを選ぶといいそうです。

私は「ライダー」という種類を選びました。
初心者に向いている絵柄で、この絵柄は私でも見たことがあります。

カードの種類は「大アルカナ22枚」と「小アルカナ56枚」で構成されています。よく見かけるカードは「大アルカナ」に属しており、それぞれのカードには「THE MAGICIAN」などといった名称が記載されています。

漫画「ジョジョ」などを読んでいるとお馴染みですね。
これらのカードを利用して運勢を占うんですが、私はまだそれぞれのカードの持つ意味合いを理解していないので、占うことはできません。ただ、カードの意味合いはインターネットでも調べることができますし、基本的には自分自身が思いついたことでもいいんだとか。

調べれば調べるほど面白い。
こういった占いは当たるも八卦当たらぬも八卦といいますので、基本的には気休め程度に信じていきたいと思います。

でも、将来的にはブログ記事占い的にことをやっていみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました