スポンサーリンク

アメリカで「ポリメタルグレーメタリック」がプレミアムペイントカラーの仲間入りに

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代外装色「ポリメタルグレーメタリック」

アメリカでは有償色(プレミアムペイントカラー)に設定されていました。

前回:マツダUSAが「2022 CX-30」を正式発表、AWDが全車標準装備に

前回、マツダUSAが「2022 CX-30」を正式発表しました。全車AWDになったりと色々変更されていましたが、プレミアムペイントカラーに「ポリメタルグレーメタリック」が追加されていました。

画像引用元:MAZDA USA

395ドル(日本円で約45,657円)となっています。
ソウルレッドやマシーングレーと並んでいるのが新鮮ですねぇ。ただ、新色「プラチナクォーツメタリック」はプレミアムペイントカラーに設定されていません。

日本と海外で有償色の設定が異なることは多々ありますが、アメリカではポリメタルグレーメタリックが有償色なんですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました