スポンサーリンク

2022 MX-30(ドイツ仕様)には「Apple CarPlay / AndroidAuto(ワイヤレス)」と「センターディスプレイ(タッチパネル)」は設定されていない

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

どうやら2022年モデルでは「Apple CarPlay / AndroidAuto(ワイヤレス)」と「センターディスプレイ(タッチパネル)」は設定されていないようです。

前回:マツダドイツが「2022 MX-30」を発表、新たに外装色「ジルコンサンドメタリック」を追加

前回、マツダドイツが「2022 MX-30」を正式発表しました。新外装色や内装色などが追加されているんですが、個人的に気になっていた「Apple CarPlay / AndroidAuto(ワイヤレス)」と「センターディスプレイ(タッチパネル)」についてを調べてみました。

情報元は、マツダドイツのニュースリリースに掲載されている「プレスキット」です。こちらに書かれている内容は以下の通り。

Der MX-30 übernimmt das 8,8-Zoll-Display auf dem Armaturenträger, das im Mazda3 eingeführt wurde. Zusätzlich zu einer Funktion, die einen geteilten Bildschirm ermöglicht, um die Bedienung von Mazda Connect noch einfacher zu gestalten, werden die Inhalte in der gleichen Schriftart wie bei anderen Bordgeräten, wie z. B. den Anzeigeinstrumenten, angezeigt, was eine visuelle Einheitlichkeit der Instrumente im gesamten Innenraum gewährleistet.

Das Mazda Connect bietet serienmäßig Apple CarPlay und Android Auto™ über eine USB-Verbindung, um ein komfortables Benutzererlebnis mit Smartphone-Integration zu gewährleisten.

[機械訳]
MX-30は、「Mazda3」から導入した8.8インチダッシュボードディスプレイを採用しています。マツダコネクトをより使いやすくするための画面分割機能に加えて、メーターなど他の車載機器と同じフォントでコンテンツを表示し、車内全体の視覚的な統一性を確保しました。

マツダコネクトは、USB接続でApple CarPlayとAndroid Auto™を標準装備し、スマートフォンとの連携による便利なユーザーエクスペリエンスを提供します。

引用元:Kürzer laden: Mazda MX-30 mit optimierter Ladetechnik

CX-50やCX-60で初採用された「Apple CarPlay / AndroidAuto(ワイヤレス)」と「センターディスプレイ(タッチパネル)」は設定されていないようです。

流石に2022年モデルには搭載されないみたいですねぇ。
となると、期待するのは「2023年モデル」です。この2023年モデルには「R-EV」モデルが有力ですので、そちらと一緒に投入されたら面白そうです。

タイトルとURLをコピーしました