スポンサーリンク

MagSafe バッテリーパックが「7.5Wでの充電に対応」

デジタル
スポンサーリンク

Appleの純正アクセサリ「MagSafe バッテリーパック」

最近のアップデートで「7.5W」の充電に対応したそうです。

情報元:MagSafe Battery Pack can now charge your iPhone faster- 9to5Mac

情報元は「9to5Mac」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • Appleが最新バージョン「2.7」を提供開始した
  • この更新で「外出先で7.5W充電に対応」
  • MagSafeバッテリーパックの更新は、iPhoneと接続する方法と「MacもしくはiPadに有線接続する方法」がある
  • iPhoneとの接続では最大1週間かかる場合がある

MagSafeバッテリーパックの更新内容がわかりました。
より速い充電が可能になったということで、これは嬉しいですねぇ。ただ問題は、最新ファームウェアに更新する方法です。

iPhoneで更新する場合は「最大1週間」かかる場合があるということで、これはなかなかに時間がかかりそうですねぇ。

対して、MacもしくはiPadに有線接続という方法も「有線ケーブルがライトニング⇔ライトニング」もしくは「MacもしくはiPadのUSB差込口がUSB-C」でなければなりません。どちらにせよ、私には試すことができない方法なので、素直にiPhoneに接続して更新されるのを待つしかなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました