【新世代マツダコネクト】テスト画面を表示する方法について

スポンサードリンク

マツダの新世代商品に搭載されている「新世代マツダクト」
そのマツダコネクトのテスト画面を表示する方法についてです。

情報元:Custom Programming in the 2019 Mazda3 | 2004 to 2016 Mazda 3 Forum and Mazdaspeed 3 Forums

情報元は海外フォーラム「mazda3revolution」です。
2019 mazda3のマツダコネクトに関するディスカッションをするスレッドにて、新世代マツダコネクトのテスト画面に入る方法が記載されていました。
方法は以下の通り

  1. イグニッションON
  2. ホーム画面で「Settings」を選択
  3. 「System Setting」を選択
  4. 「System Information」を選択
  5. 「Version Information」を選択
  6. 音量ノブ+メディアボタン+お気に入りボタンを3~5秒間押し続ける
  7. テスト画面が表示

以前、似たような方法を見つけました。
その時にはテスト画面に入ることが出来ませんでしたが、今回の方法を見る限り「バージョン情報」画面で操作を行わなければならないようですね。
それが本当なら、今までのやり方では出来るはずがありませんでした。
ただ、テスト画面に入ったからと言って、何が出来るというわけではありません。
ただ、入れるだけです。
初代マツダコネクトのようにカスタムが出来ませんしね。
新世代マツダコネトはまだ始まったばかり。
今後、どうなるか楽しみですねぇ。