スポンサーリンク

マツダとウェスティンホテルが共同プロジェクト、宿泊者に「SKYACTIV-X 搭載車」の体験のチャンス

マツダ関連

マツダポーランドとウェスティンホテル ワルシャワが共同プロジェクトを開始したそうです。

情報元:Slow Road x The Westin Warsaw – wspólna akcja dla aktywnych gości połączona z testami najnowszej Mazdy 3 i CX-30

情報元は、マツダポーランドのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 6月19~21日の期間中、宿泊者限定でマツダ車の試乗が可能に
  • 対象車両はSKYACTIV-Xを搭載した「CX-30」「MAZDA3」
  • この企画に参加するには、宿泊予約と6月12日までにウェスティンホテルを運営するマイオットインターナショナルへ「予約番号」と「どこのルートを走りたいか(150文字以内)」を記載したメールを送信する必要がある

ウェスティンホテルといえば、日本にもある高級なホテルですね。
そんなウェスティンホテルとマツダがタッグを組んでイベントを企画したそうです。ホテルで一泊しつつ、マツダの新世代商品でポーランドの景色を楽しむ、なんと素敵なことでしょう。

ポーランドって一度は行ってみたいですねぇ。

こういった企画は海外でよく見かけます。
日本では販売店がよく行っていますが、販売店だと「今すぐ買って」オーラが嫌だったり、その後のお付き合いなども考えるとちょっと面倒くさいんですよね。なので、こういった後腐れのないイベントは日本でも企画してくれると嬉しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました