スポンサーリンク

2022年後期商品改良「CX-8」のデザインを無理矢理予想してみる

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの3列シートSUV「CX-8」

2022年後期商品改良モデルが発表される前に予想しておきます。

前回:2022年後期商品改良CX-8には「12.3インチセンターディスプレイ」が選択可能らしい

前回、CX-8の商品改良の関する話がありました。
なんだかんだでデザイン変更を含む商品改良になるそうなので、マツダが発表する前に予想でもしておこうと思います。

元画像:MAZDA UK

基本的には「CX-5」です。
噂ではCX-5のデザインと同じものが採用されるそうですし、ボディ下部も外装色と同色になった場合に備えて上記の感じに。

唯一の変更点は「フロントグリル」です。こちらがCX-60で採用された「縦型」のデザインが採用されるのではないでしょうか。以前からCX-8ではMAZDA6のフロントグリルと同じデザイン(サムネイル画像参照)が採用されていますし、今回も同じように採用されそうな気がします。

以上です。
基本的にCX-8とCX-5は共通部分が多いですので、商品改良も同じような感じになっていました。部分的に違いはありますけど、大きな変更なさそうですねぇ。

これで、マツダの最新SUVに3列シートという選択肢が増えました。CX-80が登場してもしばらくは並行販売されそうな気がしますので、まだまだ現役で頑張ってくれそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました