スポンサーリンク

マツダの2022年秋~2023年までの商品改良を整理してみる(2022年9月6日現在)

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

今年もマツダの商品改良が行われます。

秋~冬にかけて、多くのモデルが商品改良されるみたいですので、現時点での内容をまとめてみました。

Mazda3 / CX-30

マツダが「MAZDA3」「CX-30」の一部商品改良を正式発表、SKYACTIV-G 2.0をマイルドハイブリッドに変更

■商品改良時期
8月

■商品改良内容

  • 「SKYACTIV-G 2.0」に「M Hybrid(24V)」を搭載
  • グレード「Proactive Touring Selection」を追加
  • 本革内装をメーカーオプションに設定
  • グレード「L Package」を廃止
  • 車両本体価格が66,000円上昇

MAZDA6

MAZDA6に「20周年記念車」とCX-8に「大規模商品改良」?

■商品改良時期
12月?

■商品改良内容

  • 20周年特別記念車?
  • 内装に「テラコッタ」採用?
  • 新外装色を追加?(赤?)
  • 初代マツダコネクトのまま

CX-5

CX-5(国内仕様)も値上げされる?

■商品改良時期
不明

■商品改良内容

  • 値上げ予定(66,000円?)
  • 装備の見直し

CX-8

MAZDA6に「20周年記念車」とCX-8に「大規模商品改良」?

■商品改良時期
9月下旬発表
12月発売

■商品改良内容

  • エクステリアデザイン変更(CX-5似)
  • 「Grand Journey」追加
  • 「Sports Appearance」追加
  • 初期型はApple CarPlayを非搭載
  • 外装色追加(ジルコンサンド&ロジウムホワイトプレミアムメタリック?)
  • 12.3インチセンターディスプレイ選択可能?
  • CTS追加?
  • 値上げ?

ロードスター

ロードスターも2022年に商品改良される?ポリメタルグレーメタリックの廃止?

■商品改良時期
不明

■商品改良内容

  • i-ELOOPの廃止?
  • 外装色「ポリメタルグレーメタリック」廃止?
  • 外装色「ジルコンサンドメタリック」追加?
  • 車両本体価格が66,000円上昇
  • 帆に「ブラウン」追加

MX-30

欧州向け「MX-30 REV」は2022年10月に発表予定、他の2023年モデルは12月

「MX-30 e-SKYACTIV R」は12月頃に登場予定らしい

■商品改良時期
欧州では2022年モデルは既に投入済み
R-HEVやR-EVなどは、欧州で10月、日本では12月を予定?

■商品改良内容

  • 2トーンカラーを採用
  • 新外装色「ジルコンサンドメタリック」を追加
  • 充電時間の短縮
  • 「e-SKYACTIV」バッジのデザイン変更
  • サイドバッジを追加
  • 内装に「黒色」を基調としたデザインを追加
  • ロータリーエンジンを利用した電動化技術を採用(R-HEV, R-EV)

その他

■MAZDA2
MAZDA2 15MBの販売再開は「来春以降を予定」

一時注文受付が中止されていた「15MB」は来春以降を予定しています。個人的な予想である「MAZDA2は2年ごとに商品改良」に当てはめると6月頃に商品改良と合わせて販売が再開されそうですね。
MAZDA2とMAZDA6の商品改良は「2年おき」?

■CX-3
国内生産は既に終了しています。
CX-3の国内生産は「2022年7月上旬」に終了したそうです

色々な整理がされ、国内ではかなり控えめなモデルになってしまいました。今後の商品改良があるのかどうかが不明ですねぇ。

最後に

色々商品改良されますね。
ただ、最近はスケジュールの遅れなどが海外で多発しているみたいですので、上記の通りに実施されるかはわかりません。特にMX-30に関してはスケジュール通りいくのか心配ですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました