スポンサーリンク

北米で2024年に「CX-50 HYBRID」が登場することは変わりないようです

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの海外向け新世代SUV「CX-50」

北米でハイブリッドモデルの登場は2024年に変わりないようです。

前回:マツダUSAが「2024 CX-50」を正式発表、新しいダンパーと再調整された電動パワーアシストステアリングシステムを採用

前回、マツダUSAが「2024 CX-50」を正式発表しました。
デザイン変更などの大規模な変更はないものの、乗り心地の変更などが改善される予定となっていました。ただ、以前から注目していた「ハイブリッドモデル」に関しては何も発表はありませんでしたねぇ。

そこで、以前から「2024年にCX-50 HYBRIDが登場する」と書かれていたマツダカナダの公式ページを改めてみてみました(2023年7月21日現在)

画像引用元:Electric vehicles

以前と変わらず「新型 MAZDA CX-50 HYBRID が登場」と書かれていました。どうやら現時点では計画に変更はないようですね。ただ、この感じだと「2024年に登場」するのであって、2024年モデルで登場するとは限らない書き方となっています。もしかしたら2024年に2025年モデルとして発表される可能性もありそうですよね。

中国では一足先に「トヨタハイブリッドシステム」を搭載したモデルが今秋に登場する予定となっています。
CX-50 HYBRIDに搭載されるエンジンについて(2.5Lでトヨタ製?)

中国でもトヨタ製2.5Lエンジンを搭載するようですので、北米でも同じような感じになりそうですよね。

いつ発表されるのか。
発表が楽しみですねぇ。