スポンサーリンク

マツダの中国市場における2023年販売実績では「MAZDA3」が一番売れたそうです

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

中国の2023年販売実績では、MAZDA3が主力だったそうです。

情報元:降价不走量,马自达2023年销量同比下滑14.77%!_车家号_发现车生活_汽车之家

情報元は「汽车之家」です。
こちらでは、マツダの中国市場における2023年販売実績についての記事が掲載されていました。その中で気になる内容は以下の通り。

  • 2023年の累計販売台数は「88,662台」
  • 2022年は「104,032台」で前年比で14.77%減少した
  • MAZDA3の2023年累計販売台数は「49,419台」
  • CX-50の2023年累計販売台数は「10,265台」
  • CX-5は月間販売最高台数は4,000台を超えなかった
  • CX-30 EVの2023年累計販売台数は「185台」

マツダが苦戦している中国市場では「MAZDA3」が主力となっているようです。中国ではセダンモデルのみを販売しており、以前としてセダン人気は健在のようですねぇ。ただ、かなり値下げをしているみたいですので、利益率がどうなっているのかが心配。

そしてグローバルで人気な「CX-5」は中国では圧倒的な人気というわけではないようです。新登場の「CX-50」も苦戦が続いているみたいですねぇ。

CX-30 EVはもうダメそうですね。
中国では新エネルギー車が人気ですけど、それでもこの数値はかなり厳しい。

以上です。
中国ではセダン人気はまだまだ続きそうですので、2024年末に発表される長安マツダとの共同開発「新エネルギー車」がセダンモデルになりそうで楽しみ。