スポンサーリンク

新世代SUV「CX-30」、タイでも最上位グレードが人気を集めている。

マツダ関連

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

タイでも人気を集めているようで、その中でも最上位グレードが最も人気があるようです。

情報元:News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

情報元は、マツダタイの公式ページです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • わずか数週間前にリリースされたばかりだが、2,000台以上の予約が入っている
  • その中でも特に人気のグレードは最上位である「2.0 SP」で、全体の80%を占める
  • 新型コロナウイルスの影響で外出しづらい、そんな時はマツダタイでは「オンライン予約システム」があるので心配いらない
  • また、在庫はあるので心配いらない

タイにCX-30が導入されましたが、順調のようですね。
そして面白いのが、タイでも新世代商品は「最上位グレード」が人気を集めているそうです。予約の80%を占めているらしいので、ほとんどといっても過言ではないのかもしれませんねぇ。

確か、北米でも新世代商品群は最上位グレードが人気を集めていました。そのために、色々と販売方法などを切り替えていた時期がありましたが、これは様々な地域でも同じことがいるのかもしれませんねぇ。

新型コロナウイルスの影響がタイでも出てきてるようですが、色々と対策を取りつつ我慢を重ねるしか道はなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました