スポンサーリンク

マツダ創立100周年特別記念車は、元々「ジュネーブモーターショー2020」で発表される予定だった。

マツダ関連

2020年、マツダは創立100周年を迎えました。

100周年をお祝いする特別記念モデルは、元々ジュネーブモーターショー2020で発表される予定だったそうです。

情報元:Mazda marks centenary with special edition models | Inside Mazda

情報元は、マツダUKの公式PRページです。
こちらには、本日正式発表された「100周年特別記念車」について書かれています。

その中に気になる文がありました。

Originally due to be revealed at the 2020 Geneva Motor Show, the 100th Anniversary Special Edition models have today been announced in Japan, where pre-order for these distinctive cars is now open. 100th Anniversary models of the Mazda2, Mazda3, Mazda CX-3, Mazda CX-30, Mazda CX-5, Mazda CX-8, Mazda6, plus RF and Convertible MX-5 will be offered in Japan through to the end of March 2021.

[機械訳]
2020年ジュネーブモーターショーでの発表を予定していた「100周年記念特別仕様車」が本日発表され、日本国内での予約受付が開始されました。日本国内では、「Mazda2」、「Mazda3」、「Mazda CX-3」、「Mazda CX-30」、「Mazda CX-5」、「Mazda CX-8」、「Mazda6」、「RF」、「コンバーチブル MX-5」の100周年記念車を2021年3月末まで販売します。
(DeepL翻訳)

引用元:Mazda marks centenary with special edition models | Inside Mazda

どうやら、元々は中止になった「ジュネーブモーターショー2020」で、この100周年特別記念車を発表する予定だったようです。

ジュネーブモーターショー2020が中止になった理由はこちら
「ジュネーブモーターショー2020」の中止が決定

また、マツダのジュネーブモーターショー2020における展示内容はこちら
マツダオーストリア、「ジュネーブモーターショー2020」の展示内容を発表

R360などの歴代車が展示される予定だったので、それらと比較できるような展示だったと思うと非常に中止が悔やまれます。貴重な実物を見る機会だったんですけどねぇ。

まだまだ大規模イベントが開催できる状況ではありません。
しかし、いつか終息して純粋にワクワクしながら「100周年特別記念車」を見学できる日がくることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました