スポンサーリンク

マツダのハイパーカーの想像図「Mazda Vision RX-10 Longtail」について

マツダ関連

海外のデザイナーが、マツダのハイパーカーを想像した画像を公開しています。

情報元は「Instagram」です。
”Maximilian Schneider”さんというアカウントが、マツダのハイパーカーのコンセプトモデル「Mazda Vision RX-10 Longtail」の3Dモデルを製作し、Instagramにて画像を公開しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

There it is! Simple and … well, long! The Mazda Vision RX-10 Longtail front and side views! This car is a Hydrogen-powered street legal 2,3L rotary to homologate for the new LeMans Hypercar class. Reminiscent of the long aero tails, it has 780 turbocharged horsepower, accompanied by 250hp generated through two front-driven electric motors. The car weights a total of only 1450kg dry and has a topspeed of 427 km/h. Just had fun doing it 🤷🏼‍♂️rearviews and Details coming up! #Stayhome #staysafe #mazda #vision #longtail #rx10 #racecar #hypercar #lemans #sportscar #instacar #motorsport #design #cardesign #industrialdesign #automotive #automotivedesign #transportationdesign #render #sketch #japan #stayhomesketch #washyourhands #conceptcar #concept #productdesign #zoomzoom #cardesignsketch #turbo #rotary @yeujiin101 @techdesigns_ @cardesignworld @cardesign.ru

Maximilian Schneider(@maxschneider.design)がシェアした投稿 –

このお方、どうやら三菱自動車のエクステリアデザインなんだとか。
凄い精密に製作されています。

最近のマツダの「引き算の美学」を残しつつ、スポーティさが強調された今のマツダとは異なる新たなる次元を表現してくれていますねぇ。

将来、マツダも資金が潤沢になってこういった分野にもじゃんじゃんと進出できるようになるといいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました