スポンサーリンク

CX-60の名前の由来は「お客様の選択肢を増やすため」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第4弾「CX-60」

今回は名前の由来についてです。

情報元:CX-60にM/T(マニュアルトランスミッション)の設定はありますか? | 【MAZDA】よくあるお問合せFAQ

情報元は、マツダ公式FAQです。
こちらには、CX-60に関する新着FAQが追加されており、その中に興味深い内容が掲載されていました。

CX-60の名前の由来は?

「CX」はマツダのクロスオーバーSUV車のラインナップを表します。
世界的に需要が高まっているクロスオーバーSUVにおいて、よりお客さまの選択肢を増やしていくために、様々な検討の結果、CX-60に決定しました。

引用元:CX-60にM/T(マニュアルトランスミッション)の設定はありますか? | 【MAZDA】よくあるお問合せFAQ

CX-60の名前の由来は「お客様の選択肢を増やすため」ということが根本にあるようです。そもそもマツダのSUVは「CXー〇〇」という規則性があるので、あまり深い意味合いをつけることが難しそうなので、サイズ感などを考慮するとこの名前というのは納得できますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました