スポンサーリンク

「MAZDA VISION COUPE」のボディカラーを変えてみる。

マツダ関連

天候がよくありません。

そんな日は、塗り絵でもしてみたいと思います。

春の嵐、とでも言いましょうか。
すさまじい雨となっています。

そんな時には、妄想にふけってみたいと思います。

今回は、以前撮影したマツダのコンセプトカー「VISION COUPE」のボディカラーを変更してみます。

せっかくなので、マツダの象徴ともいえる「ソウルレッドクリスタル」っぽくしてみました。

ただ色を塗るだけなので誰でもできます。
赤色でもかっこいいですねぇ。
しびれます。

「VISION COUPE」の一番好きな部分は、リアデザインです。
この綺麗にすっきりまとまっていながらも、光の移ろいによる美しさがマッチしており唯一無二な存在だと思っています。
まさに芸術です。

MAZDA3のセダンモデルでもそうですが、セダン系でも「ソウルレッド」ってとてもよく似合うと思うのは私だけでしょうか?
あのエキゾチックさが、いつもみかけると目で追ってしまいます。

ラージ群に属する「MAZDA6」がフルモデルチェンジをする際には、この「VISION COUPE」がもととなるいう噂ですし、登場が非常に楽しみです。

それと地味に楽しみにしているのが、ラージ群のSUVです。
まだコンセプトモデルは出てきていないので、全く想像できません。

一体どんな進化を遂げるのでしょうか。
マツダはまだまだ楽しみでいっぱいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました