スポンサーリンク

マツダ新型EV「MX-30」のデザインはある意味『魂動デザインの限界』に挑戦している。

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

新世代でも雰囲気の異なるデザインをしていますが、それには色々な想いが込められているようです。

情報元:Preisgekrönte Formen: Die Mazda Designphilosophie Kodo tritt in die nächste Phase

情報元は、マツダドイツのニュースリリースです。
こちらに掲載されている記事では、ヨーロッパのマツダデザインディレクター「Jo Stenuit」氏が最近のマツダのブランドの最新動向についてを説明しています。

そのなかで、個人的に気になる部分がありました。
それは「MX-30」に関する文章です。

„Die ersten Elektroautos, die auf den Markt kamen, hatten ein sehr futuristisches, von den Menschen entkoppeltes Design – wohl um deutlich zu machen, dass diese Fahrzeuge elektrisch angetrieben werden”, erläutert Jo Stenuit, Design Direktor bei Mazda Europe. „Inzwischen werden Elektroantriebe normaler; diese Art von futuristischem Design ist daher nicht mehr notwendig.”

„Beim Mazda MX-30 setzen wir das Kodo Design deshalb auf eine zweckmäßigere Weise um”, so Stenuit weiter. „Wir wollen nicht allein den Elektroantrieb in den Blickpunkt rücken, sondern den Wert des gesamten Fahrzeugs. Trotz des diesmal anderen Designansatzes haben wir aber wie üblich besonderen Wert auf die Oberflächenreflexionen gelegt. In gewisser Weise loten wir mit dem Mazda MX-30 die Grenzen von Kodo aus, was die künftige Weiterentwicklung dieser Philosophie durchaus beeinflussen könnte.”

[機械翻訳]
“最初に発売された電気自動車は、人から切り離された非常に未来的なデザインをしていましたが、それはおそらく、これらの車が電動であることを明確にするためでしょう。”その間、電気駆動は普通のものになりつつあり、この種の未来的なデザインはもはや必要ない”

“マツダMX-30では、魂動のデザインをより実用的な形で実現しています」とステヌイットは続ける。”電気駆動 “だけに注目するのではなく、クルマ全体の価値を追求したい。今回はデザインのアプローチが違うにもかかわらず、いつものように表面の反射を特に重視しています。ある意味、魂動の限界に挑戦しているわけですが、それが今後の展開にも影響してくるかもしれませんね。

引用元:Preisgekrönte Formen: Die Mazda Designphilosophie Kodo tritt in die nächste Phase

マツダ初となる量産EV「MX-30」のデザインについて説明しています。

マツダとしては、電気自動車にはもはや”未来的なデザイン”というものは必要がないと判断しているそうです。また、MX-30のデザインは「ある意味での魂動デザインの限界」に挑戦していると述べており、今後のマツダデザインの方向性に影響を与えうる存在であると語っています。

確かにMX-30は他の新世代商品群とはデザイン性が異なります。
その新しい方向性の中にも、過去の名車に対するオマージュがあったりと色々な挑戦的な取組みが行われており、マツダにとって「MX-30」は普通のクルマではないことが伺えますねぇ。

今後登場するマツダ車に、この「MX-30」の影響を受けた新しいデザインが登場する可能性がありそうです。PHVやロータリーエクステンダーEVなどなど他にもそのデザイン性を取り入れそうなモデルが控えているので、これは楽しみになってきました。

追伸:KOERUってかっこいいですよね。

タイトルとURLをコピーしました