スポンサーリンク

マツダ、「ロードスター SPECIAL MOVIE」を公開

マツダ関連

マツダの人気オープンカー「ロードスター(海外名:MX-5)」

そんなロードスターを特集した動画が公開されました。

情報元は、マツダ公式Youtubeアカウントです。
こちらには「マツダロードスター SPECIAL MOVIE」という題名の動画が公開されています。

動画には、山本修弘氏と中山雅氏が出演しています。
ロードスターについて熱く語っています。

NDロードスターのデザインを担当した中山氏の「クルマに恋をしてほしい」という言葉はとても納得できるますねぇ。私もマツダの魂動デザインを一目見た時に「恋」をしてしまった一人なので、それを実現できたマツダのデザイナーさんは本当にすごいと思います。

毎年ロードスターに乗っていますが、毎回楽しいんですよね。
乗ってよし、デザインよしと全く飽きの来ないクルマというのは、そうそうあるものではありません。これはマツダだからこそ出来たものですねぇ。

ただ、中山氏が仰っていた「25年後に秘密がわかるようにした」という言葉が少し気になりました。最近のマツダはあまりに「宣伝」が消極的というか、伝え方がうまくいっていないと感じているのは、この思想からきているのでしょうか?

マツダはマツダが正しいことと信じたことを突き進んでおり、その思想は後々時代が追い付いてくるものと考えていると以前、藤原副社長のインタビューをみたことがあります。確かに将来的に追いついたとしても、その将来に行きつく前に後戻りできない状況になってしまわないかという要素も持ち合わせています。

果たして、マツダはどちらに向かっていくのでしょうか。
私はただ見守ることしかできませんが、マツダの行く道を信じていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました