スポンサーリンク

【自作パソコン】PCスタンド「ルーメン CS-7X-WH」が私の求めていたものだった。

デジタル

パソコン環境がどんどん改善されていきます。

パソコン本体の移動を容易にしてくれるPCスタンドを購入しました。

Sandyおじさんだった私。
かなり長い年月同じパソコンを使用してきました。
それはそれで素晴らしい商品でしたねぇ。

そんな私が初めての「Ryzen」を体験して、時代の流れを感じました。あまりに快適な作業環境に毎日ウキウキしながら作業しています。

そんなPC環境ですが、少しなやみがありました。
私が購入したPCケースは、電源が底部に取り付ける仕組みとなっており、電源ファンの吸気口が下向きになっています。要は地面から空気を吸い込む仕組みになっているんですよね。

PCスタンド自体には足がついておりある程度の高さは確保されていますが、それでも地面に近いということもあるので、ちょっと気になっていました。

そこで購入したのが、「ルーメン CS-7X-WH」です。

お値段は約1,400円くらいです。
PCスタンドでは珍しく、X型となっています。
なぜこれにしたのかというと、先ほど申し上げた通り、PCの吸気口が地面を向いているのでそれをふさがないためにこの形を探し求めていました。

多くの商品はPCを乗せる部分は板状になっているんですよね。それだと地面に置いているのと変わりがないので意味がありません。

このPCスタンド、地味に高さを確保できるんです。

大体7.5cmは隙間が空くことになります。
なので、熱がこもるということもなさそうなので安心。
キャスターもついているので移動がとても楽になりました。

こういった商品、もといPCスタンド自体があまりラインナップは豊富ではありませんでしたので、探すのに結構苦労しました(このご時世、品切ればかりというのもありました)

これでまた、PC環境が整いました。
こうやって環境を整えていくだけでも楽しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました