スポンサーリンク

広島県呉市のPRマスコット「呉氏」のペーパークラフトを作ってみる。

日常

「STAY HOME」週間の一環です。

呉氏のペーパークラフトを作成してみました。

情報元:呉氏ペーパークレフトランド

謎の魅力あふれる「呉氏」
私もその魅力に憑りつかれた一人です。

そんな「呉氏」が自宅で作れるペーパークラフトを公開しています。

このペーパークラフトの凄いところは、豊富な種類です。
呉氏単体のみならず、呉氏ハウスのリビング、ダイニング、ベッドルーム、他にもボンネットバスやボートなどなど、大量のペーパークラフトが公開されています。もはや呉氏単体よりも多くの備品が用意されているのが面白い。

さっそく作ってみました。
まずは「呉氏」から。

なんと自立します。
難易度も低めで、不器用な私でもサクッと出来ました。
頭についてる波の模様もしっかりと表現されていますねぇ。

続いて、呉氏(お座りVer.)とベッドルームを作ってみました。

なんと素敵なペーパークラフトなんでしょう。
あっというまに呉氏のお部屋が完成しました。
わざわざ立ち姿と座る姿の両方を作成する当たり、呉市のコダワリを感じました。

ベッドにはちゃんと寝かすこともできます。

これ、全部作れば結構遊べますねぇ。
それぞれに色なしバージョンも存在するので、自分だけのオリジナル呉氏や家具を作成することも可能なので、この長いお休みの間に自宅でゆったりと遊ぶことができる逸品となっていました。

最近、各企業が様々な取り組みをしています。
せっかくなので、こういったのはぜひとも利用させてもらって、少しでも自宅にいることを心掛けたいですねぇ。

あぁ広島行きたい。

タイトルとURLをコピーしました