スポンサーリンク

【自作パソコン】今後やっていきたいことを考える。

デジタル

作業するのに必要不可欠なパソコン。

新しいCPUの快適さに魅了された私の今後に向けてやりたいことです。

前回:【自作パソコン】PCスタンド「ルーメン CS-7X-WH」が私の求めていたものだった。

パソコンを新調してから、よりよい環境づくりを求めて色々と試行錯誤しています。

一通り整ってきたので今では快適になってきたんですが、まだまだやりたいことが出てきました。

CPUファンの交換

まずは、CPUファンの交換です。
CPU付属のクーラーでもとても満足しています。
ただ、少しばかり騒音が気になっていました。
夜などの静かな時には特にですねぇ。

なので、話題の「虎徹 Mark Ⅱ」を試してみたいなと。
ただ、純正クーラーでの夏における温度変化も見てみたいので、夏頃に購入を再度検討してみたいと思います。

SSD増設

現時点でのストレージはM.2 SSD NVMe(500GB)と外付けHDD(4TB)で、これで十分満足しています。ただ、一回一回外付けHDDを起動するのもめんどくさいし、駆動音も気になるところなのでSSD SATA(1TB)でも増設しようと思っています。

ただ、最近はSSDの価格が少し高くなったような?
気のせいでしょうか。

ルーターを新調

現在、WiFi規格「IEEE 802.11n」対応のルーターを使用しています。
かれこれ長いこと使用しており、11nがまだドラフト版だった頃でしょうか?特に不便に思うことはないのですが、最近「WiFi 6」という言葉をよく耳にします。この「WiFi 6」は次世代規格である「IEEE 802.11ax」のことで、最大転送速度が9.6Gbpsという驚異的な速度を誇ります。
PCも新調したし有線から無線にしたいなぁという欲も出てきました。ただ、それ以外に「WiFi 6」に対応している機種を所持していません。なので、ほとんどのメリットがないというのが正直なところですが、最新技術には興味津々。

通信速度の違いでYoutubeの動画がどれだけ快適になるのか気になるところです。

カメラレンズのレンタル

これはパソコンと関係ありませんが、一応。
最近、レンズをレンタルできることを知りました。
超望遠レンズなどは非常に高額で手が出なかったんですが、レンタルを利用すれば私でも気軽に高級レンズを体験することが出来るみたいですねぇ。

外出自粛が解かれた際には、レンズをレンタルして撮影に出かけたいです。ただ、どの会社でレンタルすればいいのやら。ここが一番難しいような気がします。

 

以上です。
やればやるだけ他にやりたいことが出てくるものです。
そうして人は前に進んでいくんですね。

お金はかかりますが、よりよい環境づくりをしていくには仕方ありません。

タイトルとURLをコピーしました