スポンサーリンク

オーストラリアの「SKYACTIV-X」は年央に登場予定、詳細は近日発表?

マツダ全般

マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」

オーストラリアでも投入が近づいてきたようです。

情報元:New Mazda 3 2020 to go hybrid with imminent SkyActiv-X engine, CX-30 to follow – Car News | CarsGuide

情報元は「CarsGuide」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • マツダオーストラリアの広報担当者はCarsGudieに対して「MAZDA3 SKYACTIV-X は”年央”に導入さえれる妥当」と述べた
  • また、価格と仕様などの詳細は近日中に発表される可能性が高いと付け加えた

どうやらオーストラリアでも近々何かしらの動きがあるようです。ちなみに「年央」というのは、言葉通りで「1年のなかば」という意味です。

また、この記事では情報と予想が入り混じって書かれているので少し怪しい雰囲気がしています。特に「48V」と書いている辺りちょっと怖い。

ただ、マツダの広報担当者が発言したのだから、オーストラリアでもSKYACTIV-Xの導入は近いのかもしれません。SKYACTIV-Xのスペックが非常に気になるところですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました