スポンサーリンク

「2021 MAZDA3 & CX-30」の取扱説明書には現時点で「SKYACTIV-G 2.5T」の記載はなし

マツダ関連

マツダの新世代商品「MAZDA3 & CX-30」

北米ではターボモデルの登場が噂されていますが、現時点で取扱説明書には記載はありませんでした。

前回:2021 MAZDA3(北米仕様)に「ターボモデル」が追加予定、CX-5などには「Carbon Edition」登場予定

以前、アメリカのメディアがMAZDA3に「ターボモデル」が搭載されるという話が出てきました。その記事の情報元はマツダ内部の情報端末から得たスクリーンショットだそうで、かなり信憑性が高いものとなっています。

そこで気になったので、2021年モデルの取扱説明書を調べてみました。

まずは「MAZDA3」です。

画像引用元:MAZDA USA

マニュアルの冒頭部分に「2021 Mazda3」と記載されており、その取扱説明書の「Specifications」にはSKYACTIV-G 2.0とSKYACTIV-G 2.5のみしか掲載されていませんでした。

続いて「CX-30」です。

画像引用元:MAZDA USA

こちらも「2021 CX-30」と記載されており、MAZDA3と同様の結果となっていました。

現時点では「SKYACTIV-G 2.5T」や「TURBO」という記載はどこにも確認できません。ただ、この取扱説明書は初版であり、今後変更される可能性もありうるので現状では断定できません。

北米では100周年記念車モデルという話ですし、一体どのような構成になるのか気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました