スポンサーリンク

マツダメキシコ、「MAZDA3 HATCHBACK 2021 TURBO」を正式公開、7月20日午後2時から限定先行販売

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

メキシコで「SKYACTIV-G 2.5T」を搭載したモデルが登場しました。

前回:マツダメキシコ、一足先に「MAZDA3 HATCHBACK 2021 TURBO」をチラ見せ

前回、マツダメキシコが動画発表前に名称と画像をチラ見せしていましたが、やっと正式に動画が公開されました。

マツダ創立100周年記念動画と100周年特別記念車の紹介をしつつ、本題の「MAZDA3 TURBO」の紹介が始まります。

画像引用元:Mazda Reveal: Descubre más – 03.07.20 – YouTube

搭載エンジンは「SKYACTIV-G 2.5T(227HP, 310LB-FT)」となっており、6AT(AWD)しようとなっているようです。グレードは「S GRAND TOURIGNG」と「SIGNATURE」の2種類で、価格は48万9900ペソ(約235万円)~52万9900ペソ(約254万円)と表記されていました。

外装も少しだけ紹介されています。

画像引用元:Mazda Reveal: Descubre más – 03.07.20 – YouTube

サイドミラーの外装はブラックになっておりスポーティに。
リアオーナメントは遠くからでしか確認できませんが、見た限りでは特別なオーナメントは確認できませんでした。また、セダンモデルは来年に登場するようなことをおっしゃっていました。

メキシコとでは7月20日から限定先行販売が行われるそうです。

詳細が楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました