スポンサーリンク

日本国内版「MX-30」のナンバープレート位置を予想する

マツダ関連

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

日本国内版のナンバープレート位置についてを予想します。

前回:「MAZDA MX-30」の取扱説明書をよく見てみる(ELKなどの先進安全機能編)

ここ最近公開されたMX-30の取扱説明書でフロントレーダーの位置が判明しました。

画像引用元:MAZDA CH

ナンバープレート下にレーダーが設置されています。
従来のマツダ車であった「フロントエンブレム」部分ではなくなったのが、個人的に衝撃的でした。この場所にあるということは、ナンバープレートの設置位置も少し変わってくるような気がしたので、簡単な図にしてみました。

赤い矢印が「フロントレーダー」部です。
この部分を隠すわけにはいかないので、今までの予想よりも若干上の方に設置されるようになりそうですねぇ。となると少しイメージが変わってきそうです。

これは実車で見てみないとわかりませんが、どうなるのでしょうか。

アクセラでもナンバープレート位置に関する物議がありましたが、MX-30ではドンピシャな場所であってほしいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました