スポンサーリンク

「MAZDA3 TURBO」のエンジンルームについて

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

北米でSKYACTIV-G 2.5T搭載モデルが登場しますが、今回はそのエンジンルーム内についてです。

前回:「MAZDA3 TURBO(北米仕様)」版の取扱説明書が登場したので少し見てみる

前回、「MAZDA3 TURBO(北米仕様)」の取扱説明書が登場したので色々と調べてみました。

今回は「エンジンルーム」内についてです。
SKYACTIV-G 2.5T搭載モデルのエンジンルーム内は微妙に構造が異なっています。

画像引用元:MAZDA USA

6番の「Cooling system cap」の場所が異なったりしていますね。それとエンジンカバーのデザインが微妙に異なるところです。

アメリカなどの予告では「エンジンカバーに小さなバッジが追加される」と書かれていましたが、カバーに関しても何かしらデザインが変わるのでしょうか?

すこしだけ気になりますねぇ。
新マツダフォントが使用されることは間違いないはずなので、どのようなカバーになるのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました