スポンサーリンク

マツダオーストラリアは新型BT-50の月間販売台数を「1,200~1,300台」と予想

マツダ関連

マツダの新世代ピックアップトラック「BT-50」

今回はオーストラリアでの月間販売台数についてです。

情報元:豪で商用バン低調、マツダは新UTEで勝負 – NNA ASIA・オーストラリア・自動車・二輪車

情報元は「NNA」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • オーストラリアでは商用バンの販売台数が前年同期比で10%減少
  • マツダは新型ピックアップトラック(UTE)で販売増を狙っている
  • マツダオーストラリアは、今月に新型BT-50をショールーム展示を開始
  • 価格は4万4,090オーストラリアドル(約335万円)
  • 1ヶ月の販売台数について、1,200~1,300台と予想

オーストラリアでは商用バンの需要が減少しているかわりに、ピックアップトラックの販売が増加している傾向があるそうで、その波にマツダものりたいようですね。

1ヶ月の販売台数は「1,200~1,300台」と日本と比べるとかなり大胆な予想のように思えますが、オーストラリアではピックアップトラックの需要はイメージ的にもありそうなので、この数字は決して多いというわけではないのかもしれません。

OEM製品でありながらも魂動デザインを取り入れた「BT-50」

ピックアップトラック界に新たな風を巻き起こしそうですが、どれだけ人気を獲得できるのか非常に注目しています。

タイトルとURLをコピーしました