スポンサーリンク

欧州で「新世代マツダコネクト」を搭載したCX-5が11月に登場する?

マツダ関連

マツダの主力SUV「CX-5」

北米では2021年モデルで新世代マツダコネクトが搭載されましたが、欧州でも同様のモデルが登場するかもしれないという噂です。

情報元はFacebookです。
モルドバのマツダ車販売店が気になる投稿をしています。

投稿文を訳すと「Mazda CX5HOMURA-特別版で作成された日本のSUV。11月からマツダのショールームCaleaIesilor10で入手可能」 と書かれています。

どうやら特別仕様車が登場するとのことので、北米で登場した「CX-5 Carbon Edition/Kuro Edition」の画像が添付されていました。ただ、こちらの販売店の信憑性は結構怪しく、CX-3に関しても「M Hybridが搭載される」という話をしていましたが、その後、そういった話はありませんでした。

なので、噂として楽しむ程度にしておきたいですね。

ただし、欧州各国のマツダはMy Mazdaのニュースリリースで、MX-30以外のモデルには「2021年」に対応すると宣伝していました。
欧州の「My Mazda」アプリ、来年にはMX-30以外の車種へとサービス拡大予定

ということで、欧州に「第6世代搭載型新世代マツダコネクト」が投入されることは間違いありません。

とりあえずは来月11月に噂の特別仕様車が欧州で登場するのか、期待することにします。

タイトルとURLをコピーしました