スポンサーリンク

メキシコで「MAZDA3 TURBO」のレビューが登場記事&動画が登場

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

メキシコではガソリンターボモデルのレビュー記事&動画が登場しています。

情報元:Mazda 3 turbo, a prueba: Opiniones, datos técnicos y precios en México

情報元は「MOTOR PASION」です。
こちらにはメキシコに投入された「SKYACTIV-G 2.5T」を搭載したMAZDA3のレビューが掲載されています。

内容は以下の通り

  • 「マツダスピード」の名称は復活されなかったが、メキシコに「SIGNATURE」と「TURBO」モデルが追加された
  • ブラックホイールとブラックサイドミラー、そして「ポリメタルグレー」が採用された
  • このガソリンターボエンジン搭載モデルは「ゴルフ GTI」などのホットハッチとの競争には興味はなく、快適・洗練さを追い求めたモデルに仕上がっている
  • 退屈なクルマというわけではなく、滑らかなフィーリングと瞬発性を兼ね備えた「気持ちよさ」がMAZDA3 TURBOには存在する
  • ターボラグがないことに驚いた
  • 市内での燃費は平均8.7km/L
  • 来年、セダンモデルが登場する

レビュー動画も公開されています。

北米で投入されたガソリンターボエンジンのレビューが続々と登場しています。あちらではターボモデルが渇望されていたので、このモデルに期待する方も多いみたいですねぇ。

ただ、マツダのガソリンターボエンジン搭載モデルでも走りは「スポーティさ」などにはこだわらず、上質な乗り味を追求される形となっているようです。マツダのブランドイメージを統一しているので、ここら辺は譲れないのかもしれません。

ただ、エンジン音に関しては以前動画が公開されていました。
MAZDA3 SEDAN「ガソリンターボ」モデルの走行エンジンを確認する

なかなかいい音ですよねぇ。
私も以前CX-5のターボモデルを運転したことがありますが、あのアクセルを踏み込んだ瞬間は今でも思えているほど楽しかったです。それがMAZDA3でも味わえるのはとてもいいことですよね。

メキシコではセダンモデルは来年ということで、登場が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました