スポンサーリンク

マツダオーストラリアが「2021 MX-5」を正式発表、Apple CarPlay(ワイヤレス)を追加

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

オーストラリアでも2021年モデルが登場しました。

情報元:Mazda Australia | New Cars, Offers, Dealerships – Zoom-Zoom

情報元は、マツダオーストラリアの公式ページです。
こちらのMX-5の紹介ページでは、2021年モデルの情報に更新されていました。

外装色には「ディープクリスタルブルー」が追加されています。

画像引用元:Mazda Australia | New Cars, Offers, Dealerships – Zoom-Zoom

日本と同様に「エターナルブルー」が廃止されており、その代わりに「ディープクリスタルブルー」が追加される形となっていました。

また内装色にも「ピュアホワイトレザー」が追加されています。

画像引用元:Mazda Australia | New Cars, Offers, Dealerships – Zoom-Zoom

こちらも「タンレザー」が廃止されており、その代わりに「ピュアホワイト」に変更されています。タンレザーもなかなかお洒落だと思ったんですが、残念ながらなくなってしまいました。

追加された「ディープクリスタルブルー」と内装色「バーガンディナッパレザー」は非常に相性がいいですねぇ。これはかなりお洒落です。

そして、注目の「Apple CarPlay(ワイヤレス)」は大々的に宣伝されています。

画像引用元:Mazda Australia | New Cars, Offers, Dealerships – Zoom-Zoom

海外ではこうした表記が確認できるんですが、日本ではあまり宣伝しないのには何かしらの理由があるのでしょうか?ここら辺はマツダの七不思議のひとつですねぇ。

また、オーストラリアでは「GT RS」モデルが追加され、よりスポーティな装備内容となって愛好家に喜ばれる仕様が登場しました。

以上です。
ロードスターの改良も正式発表され、残すは「CX-30」ですね。
発表が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました