スポンサーリンク

手帳とペンと「ロードスター」

マツダ全般

個人的に好きな車種を集めている「マツダ車モデルカー」
ちょっとした空き時間が出来たので、少し違う雰囲気で撮影してみました。

小物を撮影する時は、いつも専用の撮影場所で撮影しています。
そのスペースでは蛍光灯の下で撮影しているんですが、今回は趣向を変えて直射日光の下で撮影してみたいと思います。
今回撮影するのは東京モーターショー2019で購入した「ロードスター RS(ポリメタルグレー)」です。

「MAZDA ROADSTER RS(ポリメタルグレーメタリック)」のモデルカーの写真を撮る。

何気にロードスターのモデルカーは初めて購入しました。
机に飾っておくだけで、とてもお洒落なのがいいですよね。
そんなロードスターをただ撮影するだけもアレなので、唯一持っていた手帳とペンも一緒に撮影してみました。

撮影場所での撮影角度が限定されているので逆光です。
ただ、日光での撮影は本当に良いですねぇ。
自然の温かみを感じることが出来ます。
そして何より明るいですね。
この手帳とペンは結構愛用しているんですが、売っていないのが残念。

おまけにCX-30のモデルカーも撮影しときました。

こちらは時間がなかったのでCX-30単体のみ。
とても精巧に出来てるので、パッと撮影しただけでも良い感じ。
光の移ろいが完全に再現されているのは本当に素晴らしい。
こんな小さなミニチュアでも可能にしてしまうマツダの技術力に感服です。

今回はさらっと撮影しただけですが、今度は少し凝った撮影がしたいですねぇ。
ただ、モデルカーを外に持ち出すと傷つけそうでちょっと不安。
室内でお洒落な家具とかあったらいいですけどねぇ。
それとミクロレンズが欲しくなります。
人の欲は底知れません。

小さなモデルカーですが、置いておくだけでマツダ欲を満たしてくれるアイテム。
ぜひとも購入してほしい逸品です。

タイトルとURLをコピーしました