スポンサーリンク

マツダスウェーデンが「2021 MX-5」を正式発表、ディープクリスタルブルーと赤色帆の組み合わせ

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

スウェーデンでも2021年モデルが正式発表されました。

情報元:2021 års uppdatering för Mazda MX-5 | Mazda Motor Sverige

情報元は、マツダスウェーデンのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 2021年春に発売予定
  • Apple CarPlay(ワイヤレス)を追加
  • 新しい特別モデル「ホワイトエディション」を追加
  • ホワイトエディションでは「オフホワイトレザーインテリア」「17インチBBSホイール」「ブラックサイドミラー」「赤色帆(ソフトトップ)」「ブラックルーフ(RF)」
  • ホワイトエディションの外板色は「ディープクリスタルブルー」「マシーングレー」「ジェットブラック」のみ
  • Google曰く、スウェーデンでもAndroidAutoが数か月以内に利用可能になる
  • 外板色「ディープクリスタルブルーマイカ」を追加

スウェーデンの2021年モデルはノルウェーとほとんど同じ内容となっているようです。
マツダノルウェーが「2021 MX-5」を正式発表、白内装に加えて AndroidAuto も標準搭載される

ニュースリリース自体もとても似ているため、始めは同じものと勘違いしてしまいました。

ディープクリスタルブルーと赤色帆の組み合わせは日本では存在していないので、海外では帆の色が選択できるのが羨ましいですよねぇ。

欧州でもロードスターの販売は継続されています。
環境規制が厳しくなっていきますが、今後ロードスターはどのように対応していくのか楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました