スポンサーリンク

新型BT-50に「サスペンション・アップグレード」が可能に

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新型ピックアップトラック「BT-50」

オーストラリアでは「サスペンション・アップグレード」が可能になるそうです。

情報元:2021 Mazda BT-50 about to get even tougher – but will the Toyota HiLux, Ford Ranger, Isuzu D-Max and Nissan Navara rival also get more powerful? – Car News | CarsGuide

情報元は「CarsGuide」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 3代目BT-50は発表されたばかりだが、全グレードに対してよりタフな機能が追加される予定である
  • マツダオーストラリアのマーケティング&プロダクトディレクターのドーク氏が「BT-50にサスペンション・アップグレードが用意されている」と語った
  • 部品供給の影響で少し遅れているが、近日中に発売予定
  • サスペンション・アップグレードには「ショック、スプリングレート、その他もろもろ」が含まれている
  • このサスペンション・アップグレードはマツダオーストラリア独自の開発であるので、いすゞのD-MAXには適用されない

先日、新型BT-50に最上位グレード「Thunder」が発表されましたが、そのほかにも「サスペンション・アップグレード」という新たな追加機能が登場するようです。この「サスペンション・アップグレード」は特定のグレードに追加されるというわけではなく、純正アクセサリとして登場するようなので、どのグレードであっても大丈夫のようです。

オーストラリアでは新型BT-50にかなり本気ですねぇ。
マツダのピックアップトラックは一部地域のみに投入されているんですが、今後はもっといろいろな地域で展開されてもおかしくないぐらい力が入っています。

タイトルとURLをコピーしました