スポンサーリンク

漫画「進撃の巨人 34巻」を購入しました(若干のネタバレあり)

日常
スポンサーリンク

ついに「進撃の巨人」が最終回を迎えました。

それを記念して、久しぶりに漫画を購入してみました。

進撃の巨人とは?
進撃の巨人 作品公式サイト

大ブームを起こした「進撃の巨人」
この漫画は、連載開始は2009年ということで約12年の歳月をかけて最終回を迎えました。ものすごく長い年月ですが、無事に完結できたのは素晴らしいですねぇ。私もしばらくは慣れていましたが、せっかくなので最終巻は購入してみたいと思い、購入しました。

最終巻では、全世界を敵に回したエレン討伐を目指し、アルミン率いる仲間たちで最後の闘いを繰り広げます。色々と熱い展開があるんですが、一番興奮したのは「ミカサの決意」ですねぇ。最後の最後まで意思を貫き通したのには感動しました。

進撃の巨人では、感銘を受けた言葉が沢山あります。
異世界での話ですが、現実世界での考えさせられる考えや言葉があり、私の生きる上でのバイブルになったといっても過言でもありません。

最終巻の劇中にある整理筆「増えるために生まれてきた」というのがあります。私もその生物角的な答えについては納得しているつもりです。ただ、何の意味もない瞬間がとても大切だと感じることもあるのは確かです。このブログの始めるきっかけのひとつである「何のために生きているか?」をずっと考えているんですが、自分なりの答えを見出すひとつのヒントになり得そうでした。他人にとってはどうでもよい事でも、私にとってはとても大事なことがあります。それを見失わないで生きていきたいです。

何年ぶりに漫画を購入したのでしょう。
本当に久しぶりでしたが、とても満足のいくエンディングとなりました。この漫画をリアルタイムで見ることができて本当に良かったですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました