スポンサーリンク

ドイツの「マツダミュージアム」が6月24日より営業再開

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの歴史がわかる「マツダミュージアム」

ドイツのミュージアムでが2021年6月24日(現地時間)に営業を再開すると正式発表されました。

情報元:Wiedereröffnung des Mazda Museums in Augsburg am 24. Juni

情報元は、マツダドイツのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い休館していた
  • 約8か月の休館を経て、2021年6月24日(現地時間)に再オープン
  • MX-5とRX-7のスペアパーツの販売を開始
  • スペアパーツは、コンバーチブルトップ、木製ステアリングホイール、ギアノブ、オリジナルのアルミニウムリムなど、第1世代(NA)のMX-5用の100を超えるパーツ、RCのRX-7用の約90のパーツが含まれる

ドイツのマツダミュージアムが再開するそうです。
欧州ではコロナ禍の影響が深刻でしたが、ついにドイツではミュージアム再開という段階にまで来たようですねぇ。

日本の広島本社工場にある「マツダミュージアム」は、現時点でまだ休館中です。日本ではワクチン接種がまだまだこれからですので、もうしばらく待つ必要がありそうです。はやくリニューアルした「マツダミュージアム」を見学したいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました